ホーム不動産経営アカデミーチャンネル

第1回 賃貸不動産経営において建物を長く活用した方がよい理由

80年間の賃貸経営において、建物を建て替えた場合と、修繕をしながら建物を長期活用した場合では、長期活用した場合の方が最終的な利益は多くなります。その理由について解説します。